スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comment (-) @ スポンサー広告

一難去ってまた一難

2015/07/28
術後一カ月経ちどんどん元気になっていくつぶですが、
どうしても牧草を食べてくれず心配していたら、21日の夜に下痢しまして、
次の日はちょっと柔らかめで体重を量ったら680gにまで落ちてしまっていたので、
23日に急遽病院へ連れて行きました。
レントゲンを撮ったら歯がかなり悪いと。。人間でいう歯周病みたいなもので
歯の根っこに炎症が起きていて、それで痛みがあるから硬い牧草が食べられないんだという事です。
それでまたお腹にガスがたまっていました。
歯は遺伝的なもので、どんなに小さい頃から気をつけて硬い牧草を食べさせていても
病気になる子はなってしまうし、
逆に柔らかい牧草ばっかり食べている子でもならない子はならないんだそうです。
炎症と痛みを抑える薬を飲ませてつきあっていくしかないそうで、お薬生活がスタートしてしまいました。
IMG0733.jpg
ケージを開けたらすぐ出てきて、私の周りをちょろちょろするくらい元気だし、
私が帰ってきたらすぐケージがじがじしてオヤツを催促するくらい元気なのに。

くよくよしてもしょうがないので毎朝薬を飲ませてます。
薬を飲ませる様子をアップしてみました。
もうこのスタイルも慣れてきて、そんなに激しく抵抗する事も無くなりました。


サプリもこのスタイルでシリンジに入れて食べさせていて、
その後はそのまま膝の上で撫でまくって私の癒しタイムとしています。
スポンサーサイト
comment (2) @ 病院・病気

抜糸しました。

2015/07/12

昨日11日、抜糸しました。

7月12日 (2)
もうたんぽぽの葉っぱも食べられるよ♪


子宮筋腫で子宮摘出。
2時間の手術を乗り越えて私の元に帰ってきてくれました。
筋腫は鶏の卵くらいの大きさにまでなっていて、50gあったそうです。
病理検査の結果良性の物だという事で安心しました。

7月12日 (1)
あとはお腹の毛が生えそろえば完璧だ!
つぶたん、生命力の強い子です、頑張り屋さんです(*´∇`*)


comment (4) @ 病院・病気

つぶ手術しました

2015/06/25
19日の夜ただじっとしてるつぶ。
食欲もなく水も飲まずただじっとしてました。
20日の朝もその状態は変わらずにお腹を触るとパンパンに張ってました。
先日の記事で手術はしないと書きましたが、
やっぱり諦められず、後悔したくなく、わらにもすがる思いでいつもの病院とは違う、
家から片道2時間かかる病院へつぶを連れて行きました。
今までの状況を説明し、レントゲンを撮った結果子宮疾患の疑い、
お腹がガスでいっぱいで今は痛くて苦しい状態、手術をして助かる見込みは半々だと聞かされました。
年齢の事もあって、高リスクだとも。

半々と聞いた時は「そんなに可能性があるんだ」と思いました。
6歳半ですし、手術は断られるかもと思ってたので。
このままにしても苦しいだけなら、と手術をお願いする事になり、私だけ帰宅。
つぶはそのまま入院する事になりました。

つぶの状態を診て、21日に手術。
「手術が終わり、今は麻酔が覚めてる状態」と、その日の夜9時ちょっと過ぎに連絡があり、安堵しました。
まだ状態がどうなるかわからないとの事だったので、心配は尽きず。

22日の夜、病院から「自分で食べてウンチもしてるので退院できますよ」と電話。
22日はちょうどつぶが6歳半になった日なので嬉しい連絡でした。

そして23日お昼前に待望の再会。
ちょっと顔がやつれてる印象を受けました。
でも私が説明を受けてる間、水を飲んだり、先生からもらった三つ葉を食べたり元気そうな様子を見せてくれました。

昨日のつぶ
お布団の上でまったりしてます。
6月24日

諦めなくて良かった!信じて良かった!つぶが無事に帰ってきてくれて良かった!
とりあえずご報告まで^^
comment (9) @ 病院・病気

うに再出血 強制給餌

2012/01/04
元日から薄い出血がありました。
いつもの病院は5日からのためどうすることも出来ず様子見。
今時期大好きなみかんも私が皮をむけば察しておねだりするぐらい元気でした。
異変に気付いたのは3日。
ペレットも牧草も減ってない、サプリも残してる。
慌てて体重量ると710g。先月26日に病院行ったときは780gだったので一気に70gも減ってしまいました。
出血も濃くなってきたし、ケージの扉をあけても全然出てこようとしない。

車で2時間くらいかかる所にエキゾチックに詳しい先生がいる病院があります。
そこは今日からの診察とHPで確認したので
今のうにに車移動のストレスはどうなのかとりあえず電話して聞いてみました。
回答は「ストレスは確かにかかるが見ていないので何とも言えない。
連れてきてください、連れてこないでくださいとは言えない」との事でした。
そうですよね・・・

明日からいつもの病院が開くので仕事終わったら連れて行きます。
今日も全然食べてないのでいつも食べてるペレットと牧草と
ビタミンCサプリとアリメを砕いて水で溶いてペースト状にしたものを
シリンジに入れて無理やり食べさせました。


うに
3日のうに。
腰のあたりをさわると骨がゴツゴツします(泣)


強制給餌
手さぐりではじめた強制給餌
ずっと前に買っておいたシリンジです。
手前の細いシリンジが食べさせやすい



もう絶望感でいっぱいです。
強制給餌までいったらダメなんだろうか・・・
うには今どのくらい辛いんだろう。
車で往復4時間、その間病院での時間も含めると
5~6時間くらい家から離れることになってまで
モルに詳しい先生に診てもらうことは私のエゴ?
comment (7) @ 病院・病気

うに病院メモ

2012/01/04
12月5日
診察料 735円

12月12日
薬&診察料 2205円
前夜に再出血のため来院、また薬生活が始まる。
右腰のつむじのハゲが広がってきた感じ。

12月19日
薬&診察料 2205円

12月26日
診察料 735円
爪切り

出血は見られないためまた薬ストップ。
comment (-) @ 病院・病気
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。